• ホーム
  • 新着情報
  • シンポジウム「関西の未来」 第4回「まちと企業の新境地を開くインバウンド」に参加

  • 2017年12月5日
  • シンポジウム「関西の未来」 第4回「まちと企業の新境地を開くインバウンド」に参加

株式会社和空プロジェクト(本社:大阪市北区、代表取締役社長:熊澤克己)は、12月5日に開催されましたシンポジウム「関西の未来」 第4回「まちと企業の新境地を開くインバウンド」へ参加し、「まちと企業の新境地を開くインウンド」をテーマに、訪日外国人観光客をどう継続して取り込むかを議論致しました。

そこで、寺社の宿坊型ホテルなどを紹介し、「日本の伝統文化を訪日客に体験してもらう前に、まず日本人に知ってほしい」と述べた。

  • 【開催概要】

    第4回 まちと企業の新境地を開くインバウンド
    ~近未来の新技術、新サービスの取り込みで無限の可能性~
    1.日時:
    平成29年12月5日(火)15:00~18:30
    2.場所:
    日本経済新聞社大阪本社 1階カンファレンスルーム
    (大阪市中央区高麗橋1‐4‐2)
    3.主催:
    大阪商工会議所、日本経済新聞社大阪本社

     

ページトップへ▲